南国酒家では、新潟店限定で「吉切鮫(よしきりざめ)の燻製茶漬」が食べられます。さっぱりとした味わいの龍井茶(ろんじんちゃ)を注いで食べるのですが、これが美味!以前は正肉を使っていましたが、今はトロ肉が使われています。
高タンパク低脂肪で、ダイエット中の中華としてもおすすめ。
裏メニューですので、気になる方はぜひオーダーしてみてください。

(情報元:M口)


○南国酒家のホームページ
http://nangokusyuka.co.jp/

○龍井茶
http://item.rakuten.co.jp/kojuken/433124

※トップページで表示されている画像はイメージです。同店の料理ではありませんのでご了承ください。


>>今までの「業界人の耳寄り情報」一覧

中華・高橋が作るよだれ鶏のタレ

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。

中華料理を愛する仲間になろう!

作り手の思いが詰まった商品、継承したい中国料理の技術、中国料理を愛する料理人、おいしい「中華」を体験できる情報をメールにてお送りいたします。

 
お名前
メールアドレス

個人情報の取り扱いはこちらをご確認ください。

SNSでも中華料理情報を発信しています!

中華好きが集まる80C公式ページ

業界最速!中華料理情報はツイッターにて

おいしい料理画像を公開中!

Instagram
前の記事華湘(池袋東武スパイス)
次の記事酒醸

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here