ひと味違う酢豚の隠し味とは?

誰もが知っている味だからこそ、おいしさが比較される酢豚。そんな中、離宮の酢豚は今年の4月からさらに味に磨きをかけています。

その秘密はバルサミコ酢。バルサミコ酢を煮詰めてクリーム状にしたものをプラスしたことで、マイルドさとコクが増しているんです。

使用している肉は豚肩ロース。これを500円玉よりやや大きめにカットし、表面を香ばしく揚げているのもプロの技術。家庭ではなかなか作れない、こだわりのおいしさをぜひ味わってほしいです。

(情報元:W)


○離宮のホームページ
http://t-rikyu.jp/

埼玉県所沢市東住吉3-5 所沢パークホテル1F
TEL 04-2925-5111

※トップページで表示されている画像はイメージです。同店の店内や料理ではありませんのでご了承ください。


>>今までの「業界人の耳寄り情報」一覧

中華・高橋が作るよだれ鶏のタレ

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。

中華料理を愛する仲間になろう!

作り手の思いが詰まった商品、継承したい中国料理の技術、中国料理を愛する料理人、おいしい「中華」を体験できる情報をメールにてお送りいたします。

 
お名前
メールアドレス

個人情報の取り扱いはこちらをご確認ください。

SNSでも中華料理情報を発信しています!

中華好きが集まる80C公式ページ

業界最速!中華料理情報はツイッターにて

おいしい料理画像を公開中!

Instagram
前の記事炸(ジャー)|油で揚げる
次の記事招福門(横浜中華街)

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here