一日三度の食事の中でも、圧倒的に外食率が高まるランチ。その一食に中華料理への愛を託し、お昼に食べた中華を語るという、80C(ハオチー)のFacebookランチレポートが「ひる中華」です。
そこで頂戴した「いいね!」とコメント、シェア、リーチ数をポイントに換算にして、10月16日~11月15日に掲載したひる中華ベスト8を算出したのが当コーナー。さて、いつも応援してくださっている中華のプロや食いしん坊の皆様が「いいね!」と思ったランチとは…?

 

8位

丸の内「筑紫楼」の特製ふかひれ姿煮込みセット3300円
814ポイント

「筑紫楼=ふかひれ」の条件反射に応えるコース

筑紫楼

筑紫楼といえばやっぱりふかひれ料理。まず8位は、3000円代前半で、姿煮に近しいふかひれの塊がいただけるという、こちらのコースがランクインです。

ふかひれと一口に言っても部位、戻し方、煮込み方によって食感や印象が異なりますが、この日出てきた姿煮は背びれ(金糸長め・厚さ薄め)を半分に割ったような感じ。重さを尋ねると「40gくらいです」とのことでしたが、食べた印象はそれ以上にボリューミーでしたね。筑紫楼独特の、濃厚でとろんとした煮込みスープも惜しみなく入っており、“ふかひれを食べた感”がしっかり味わえる一皿でした。

コース内容はふかひれに加え、海老マヨ、青菜の蟹肉あんかけ、豚肉の蒸しもの、デザートまでついた充実ぶり。また、ふかひれの成分が溶け込んだ煮込みスープをごはんにかけて食べてフィニッシュするのもこのコースならではのお楽しみ。丸の内店では毎日16:30まで提供しているので、昼時にランチを食べ逃した時にぜひ、プチ贅沢してみてはいかがでしょう。

合わせて読みたい >>気仙沼ふかひれの旅

2013年10月17日掲載:サトタカ訪問


 

7位

池袋「味王」の肉圓(バァワン)500円+泰式肉末(挽き肉と海老のカレー炒め レタス包み)840円 822ポイント

台湾・彰化地方の小吃「肉圓(バァワン)」を池袋で

味王

続いて7位は、日に日に中華圏化が進む北池袋の台湾料理店より、グランドメニューから選んだマニア向けランチがランクイン!日本ではあまり見慣れない写真の料理は、肉圓(バァワン)という台湾の小吃(軽食)です。

こちらは台湾中部・彰化県北斗地区が発祥と言われ、半透明でふるふるの皮で、肉絲(肉の細切り)、椎茸、筍などで作った餡を包み、たれ&香菜を散らしたもの。各店の個性は餡とたれに表れますが、こちらは餡に脂っこさがなく、甘じょっぱいとろみのあるタレをまとったタイプ。同店では三宝飯(叉焼、焼き家鴨、蒸し鶏のっけごはん)や、雛腿飯、排骨飯などの中華風どんぶり飯も提供しており、料理で旅行気分も味わえます。

2013年11月5日掲載:サトタカ訪問


 

6位

銀座「チャイナバール新派四川ダイニング 百菜百味」の若鶏唐揚げの唐辛子炒め800円 840ポイント

銀座でリーズナブルに本格四川の味と香りを楽しむ

百菜百味

 

「百菜百味」は、本格雲南料理で知られる「御膳房(ごぜんぼう)」グループが出店した四川料理店。本家は六本木と銀座に店舗を構える高級中国料理店ですが、それよりもずっとリーズナブルにいただけるとあって、昨年末のオープン以来非常に賑わっています。

ジャンルは新派四川料理といって、古典的な料理のみならず、四川省のトレンドを取り入れた料理を提供。写真の辣子鶏(ラーズージー)もそのひとつで、鶏のから揚げを大量の唐辛子や花椒などと共に炒めた香り高い料理です。見れば、の二種類の唐辛子と、の二種類の花椒で炒めたというひと工夫も。

見た感じは激辛そうに見えますが、唐辛子を摘ままなければピリ辛レベル。むしろ爽やかなシビレと塩味が効いていて、箸が進むような味加減はさすがです。その上、この価格で銀座でこのランチが食べられるなんて、かなりお値打ちですね。

2013年11月6日掲載:コスギ訪問


 

5位

神田須田町「川味坊(せんみぼう)」のエビチリセット600円
893ポイント

海老チリ激戦区神田でトップクラスのコスパ海老チリ

川味坊

 

最近「ひる中華」で神田海老チリ巡りがさかんに行われていましたが、中でも600円で海老が21匹!という「川味坊(せんみぼう)」の海老チリランチが5位にランクイン。ケチケチ配分せずにエビを食べても、おかずの多さに最後にエビが残るという驚異のコスパが印象的でした。

ラー油の浮いたチリソースは、しっかりとした辛さの中にも甘みあり。さらに驚くべきことには、麻婆豆腐が食べ放題。店員さんに確認すると「味付けはランチメニューとして提供している麻婆豆腐と同じもの」と言うことでしたが、、それじゃあ麻婆ランチを頼んだ客はどうなるの?というツッコミも(笑)。さらに、この日はセルフサービスの炒飯、水餃子、春巻、ナスの炒めもの、サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐、みかんも食べ放題。神田中華の懐の深さを実感させていただきました。

2013年10月31日掲載:コスギ訪問


 

4位

神田須田町「四川厨房 隨苑」のエビチリ定食600円
1106ポイント

海老チリ激戦区神田でエビチリみかんランチ再来

隨苑

 

5位に続き、4位も神田須田町の海老チリが登場。こちらも昨今の海老価格高にも関わらず、500円玉大のエビが17匹という大盤振る舞いです。ソースは甘めでとろみのしっかりしたタイプで、皿の上にはレタスがたっぷり。ソースを余さず食べられる工夫が嬉しいですよね。また、驚くことに、ランチ定食はすべて麻婆豆腐付き。さらに春巻、卵スープ、花椒風味のザーサイ、サラダ、杏仁豆腐、みかんまで…! 須田町ではみかん付き中華ランチが流行っているのか?と思うほど、5位と酷似したランチメニューです。

まとめますと、「川味坊(せんみぼう)」はラー油感のある辛味強めのソースで小海老たっぷり、「四川厨房 隨苑」はとろみ強めの甘辛ソースで500円玉大の海老たっぷり。いずれにせよ驚異的なコスパということに間違いありません。※2013年10月 80C編集部調べ

2013年10月28日掲載:コスギ訪問


 

3位

飯田橋「豫園」の腊肉湯麺(干し塩漬け肉スープそば)1000円
1164ポイント

日中友好会館内レストランで珍しい汁麺を発見

豫園

「豫園」は文京区の日中友好会館内にある中華レストラン。腊肉(ラアロウ)とは豚バラ干し肉のことで、さすが、しぶいメニューを置いているなあと思いオーダーしてみました。

意外に肉が白かったので尋ねてみると、こちらは塩漬け肉を塩抜きして作った干さないバージョンだそう。ラーメン屋の叉焼麺が煮豚だったりするように、こういうアレンジもあるんですねえ。清湯×雲白肉同等に薄切りの豚×ネギという潔い一品でした。

なお、日中友好会館内には3つのレストランがありますが、「豫園」が最も広くてゆったりした店です。無料で展覧会等も開催しており、小石川後楽園も至近。休日にぜひ足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

2013年10月25日掲載:サトタカ訪問


 

2位

巣鴨「泰平飯店」の五目やきそば900円
1225ポイント

選んで安心!最強の五目焼きそばここにあり

泰平飯店

 

「おばあちゃんの原宿」こと巣鴨は地蔵通り商店街が有名。休みの日は人で大渋滞するほどの賑わいですが、実は駅前は意外に穴場です。「泰平飯店」は、そんな巣鴨駅前で創業40余年になる地元密着店。店内は数年前に改装しているため新しく、テーブルは広く、お茶は温かいのも冷たいのもマメにサービスしてもらえる、非常に居心地のいいお店です。

料理系統は上海系ですが、店長曰く「場所柄&客層から、比較的あっさりとした味付けが好まれます」とのことで、醤油味の五目焼きそばも広東料理のようなスッキリ感&野菜たっぷりのヘルシー系の味わいが持ち味。

このひと皿を見てみても、しめじ、ふくろたけ、きくらげ、マッシュルーム、くわい、ヤングコーン、青梗菜、白菜、たけのこ、海老、イカ、帆立、豚肉…。ざっと数え上げても13品目が入って、夜に何を食べても大丈夫そうなバランスのよさ。この店のランチ中華で迷ったら、やはり五目焼きそばが最強です!

2013年10月30日掲載:サトタカ訪問


 

1位

横浜中華街・台南小路「杜記」の牛筋麺800円
1266ポイント

牛筋ゴロゴロ、見た目以上に激辛な中華街名物の刀削麺

杜記

 

そして1位は、横浜中華街で初めて刀削麺を出したことで知られる「杜記」の牛筋麺でした!

同店はさまざまな味わいの刀削麺を食べさせてくれる店ですが、中でもこの牛筋麺は、燃えるような赤色のスープに、しっかり煮込んだ牛のアキレス腱を惜しげもなく盛った男らしい一杯。ブリンとしたゼラチン質と赤身とがギュッと抱き合ったような肉に、麻辣スープ、無骨な刀削麺、鮮度のいい香菜をたっぷりあしらった、野太い味のコンビネーションを喰らえば、みるみる血行がよくなり、眠っていた野性が掻き立てられてしまいそうです。

2013年11月12日掲載:サトタカ訪問


 

さて、今回のひる中華ランキングはいかがでしたでしょうか? 10~11月はコスギ特派員が海老チリ行脚をしていましたので、タイムラインに海老チリが多く並びました。それにしても神田の中華は都心なのになぜこんなにも安いのでしょうか…? 考えても考えてもわかりません。ご存じの方は、ぜひ編集部までメールください。では、来月もご愛読を! !

***

「ひる中華」は、80Cスタッフがランチに食べた中華料理を、Facebookで連日レポートしています。おひる前のお腹が空きそうな時間に更新していますので、中華画像を見ながら、食べたい中華・好みの中華を見つけていただけたら幸いです。みなさまも、どうかお近くにある気になる中華料理店のランチがあったら、ぜひ編集部までお寄せくださいね。


ポイントの算出方法
Facebookの「いいね!」「コメント」1件につき3ポイント、「シェア」等その他アクション1件につき3ポイント、リーチ(タイムラインに流れた数)を1ポイントとして換算し、その合計点で算出しています。みなさんの「いいね!」やコメントがポイント増に繋がります。


Photo & Reserch 小杉勉、佐藤貴子(ことばデザイン)
Text 佐藤貴子(ことばデザイン)

 


>今までの「ひる中華ランキング一覧」を見る

 

中華・高橋が作るよだれ鶏のタレ

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here