Restaurant Now

うまいもの手帖 2015も中華おせち!

都内の人気店の中でも、小さなお店でしっかり常連さんを掴んでいる「こだわりおせち」をご紹介します。

2014/12/13up

2015も中華おせち!

「おせち、今年はどうしよう?」とお悩みのあなた。今ならまだギリギリ間に合います…!
酒肴によし、ごはんのおかずによし、縁起も担げて食べ飽きないのは中華おせち。80Cでは今年、小さなお店でしっかり常連さんを掴んでいる、都内人気店のこだわりおせちを集めました。写真がない店もありますが、そこにはこだわらず“味本意”でご紹介します。

店名50音順

麻布長江 香福筵【限定30】 | 神田 雲林【限定50】 | 胡桃茶屋【限定30】 |
古月 新宿【限定30】 | 中華香彩 jasmine【限定30】 | 馥香(フーシャン) |
礼華(ライカ)

本日現在残数が5以下の店もあります。気になるおせちは直接お店までお電話でご確認ください。ご注文締切日に関わらず、各店売り切れ次第終了となります。


麻布長江 香福筵(こうふくえん)【限定30】

ご家庭でも熱々のおいしさを!
まさかの「おせちじゃないおせち」

東京の食に詳しい人たちの間で「最近中華でおいしい店」といえばその名が挙がる「麻布長江 香福筵」。確かな技術に裏打ちされ、探究心に溢れた田村亮介オーナーシェフの料理は四川がベース。実はおせちはあまり宣伝してはいないものの、常連さんを中心にお届けして3年目になります。他店と大きく異なるのは「おせちじゃないおせち」というコンセプト。年の初めにいただくおせち、それが「冷たいのは嫌だ!」ということで、なんとすべて温めていただく仕様なのです…!

ふかひれ

一押し料理は「大分県臼杵の車海老を使ったチリソース」と「ふかひれ姿 白湯煮込み」「牛頬肉黒酢煮込み」。いずれも店の名物料理ですが、車海老の味噌が溶け出し、フレッシュトマトと酒醸(米を使った発酵調味料)、豆板醤のソースがハーモニーを奏でるエビチリは、ソースまで余さず食べたい逸品。スペシャリテのふかひれも家で楽しめるとはうれしい限り。

海老チリ

料理はもちろんすべて手づくりで化学調味料不使用。それぞれ真空パックになっており、湯煎で温めてからお召し上がりいただきます。重箱に盛り付けないため、贈答用には不向きですが、年末年始にしっかりおいしいものが食べたい方にはおすすめ。田村シェフが「おまけでつい多めに入れてしまいます」という、愛とおいしさにあふれた中華おせち。料理の詳細を見ると気分が上がりますよ!

【税込価格】18,360円(2~3人前)/ 32,400円(4~5人前)
【人数】2~3人前 / 4~5人前
【注文締切】12/20(売り切れ次第終了)
【段数】なし【品数】14品 【注文方法】店頭 / TEL / FAX
【受渡方法】宅配12/31お届け 送料込
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


神田 雲林【限定50】

厳選素材、こだわりの料理、美しい盛り込み
三拍子揃った、王道の貫禄

老舗ひしめく神田須田町でグルメゾーンに店を構え、昼は行列、夜は予約が取りにくいという、まさに東京を代表する人気の中国料理店。 オーナーシェフは、各種メディアや古樹軒の料理教室でもおなじみの成毛幸雄氏。上海料理や四川料理伝統的な調理技法をベースに、日本の旬の食材を多彩な中国料理で提供しています。

神田 雲林

おせちは日本各地からこだわりの素材を取り寄せて作る豪華三段重で、いずれもひと手間かかった料理ばかり。筆者は昨年注文しましたが、お重を開けるやいなや、家族から歓声が上がる華やかさ。品数は24~26品と多く、会話のはずむご馳走がてんこ盛りなところもポイントです。

2015年版は「価格は高騰しましたが、国産伊勢海老はおせちの花形で外せません」と成毛シェフ、今年も華のあるおせちが期待できそう。毎年注文するリピーターも多いので、品切れ前にぜひ確保を!

【税込価格】32,500円
【人数】3~4人前
【注文締切日】12月20日
【段数】七寸三段重 【品数】24~26品
【注文方法】店頭 / FAX
【個数】50個限定
【受渡方法】
 店頭(31日9:00~12:00)
 宅配(31日または元旦午前中)送料700円
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


胡桃茶家【限定30】

夫婦やカップルで過ごす、温かく美しいお正月に
オードブルアソートのような美麗おせち

大人のための落ち着いた空間で、美麗な中国料理がいただける店。オーナーシェフの河野利之氏は、上海料理の技法をベースにした創作中華の名手。特に前菜の美しさと華やかさは息を呑むほどで、貸切パーティーなどに人気があるのも頷けます。

そんな同店のおせちは、得意の前菜中心に、重箱に美しく詰めたオードブルアソートスタイル。お重は前菜のみの二段重と、お料理が入った三段重の2種類。今年から常連さんの声を受けて、1~2名用の小さなおせちも用意しています。少人数向けでもお重は三段、量を減らした内容で注文できるのもうれしいところ。しかも料理は追加オーダーにも対応しています。蝦夷鮑の煮物、帆立の燻製、ヤリイカの山椒和えなど、日本酒の進みそうな料理で、親しい人と水入らず、しっぽりと温かいお正月を過ごしてみては。

胡桃茶家
写真は2014年のものです。

【税込価格】
9,720円(二段重 1~2人前)/ 12,960円(三段重 1~2人前)
16,200円(二段重 3~5人前)/ 21,600円(三段重 3~5人前)
【人数】1~2人前 / 3~5人前
【注文締切日】12月20日
【段数】二段 / 三段
【品数】1~2人前二段12品 / 三段15品 3~5人前二段18品 / 三段23品
【注文方法】店頭 / 電話 / メール
【個数】30個限定
【受渡方法】店頭(31日11:00~16:00)/宅配要相談
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


古月 新宿【限定30】

シェフ自身がお正月に食べたい料理をお重に
「食べた満足感」を追求した中華おせち

新宿御苑の緑を臨み、ゆったりとした時が流れる「古月 新宿」は、四季折々の食養生の考えを取り入れた中国料理がいただける店。揚げ油ひとつとってもよく吟味された素材を用い、食べて身体に負担のない料理に、四季折々に足を運ぶ常連さんも少なくありません。

古月 新宿

「おせちの料理は、自分自身で正月に食べたいものを盛り込んでいます」というのはオーナーシェフの前田さん。「毎日料理を作っているので、正月は火を使わずにそのままいただけるものにしたい。そして見た目は地味かもしれませんが、食べて満足感のあるようなもの、手間も原価もしっかりかけたものを…」という考え方も同店らしいところです。

古月 新宿

お重には、ふかひれや鮑などのご馳走食材、中華風の金柑蜜煮なども盛り込んでおり、お正月らしさも外していません。派手さはなくとも、きちんとおいしいものを食べたい方におすすめの中華おせちです。

【税込価格】25,000円
【人数】2~3人前
【注文締切日】12月20日
【段数】二段
【品数】15品(予定)
【注文方法】店頭 / 電話
【個数】30個限定
【受渡方法】宅配
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


中華香彩jasmine【限定30】

常連さんへの感謝がたっぷり!
原価率高めのご馳走おせち

広尾と恵比寿の間に位置し、老若男女幅広いお客さまの支持を得ている人気店。中国江南地方の料理で、華のある「乞食鶏」のようなメニューから、誰もに愛される日式の「焼き餃子」まで、山口シェフの腕から繰り出される料理の幅の広さには定評があります。

焼き餃子

そんな同店のおせち、「お求めになる方の半分は常連さんで、毎年のリピーターさんなんです。いつものお礼の気持ちを込めておせちを作るので、ついつい原価率が高くなっちゃいますね」というのは山口シェフ。今年は80g級のあわびが2粒、さらに看板料理となっている「よだれ鶏」は、ソースが別添になっており、お豆腐など他の料理にかけてもいただけるおトクな仕様。

よだれ鶏

また、珍しいのは「フカヒレ入りひと口肉まん」や「カスタードあんの桃饅頭」といった中華饅頭類が入っているところ。一の重が前菜、二の重がお料理、三の重が点心で、朝から晩までつまめそうなのもうれしいですね。作る側は「毎年夜中の三時頃から、店内の暖房を一切入れず、外気と変わらぬ寒さの中盛り込んでいく」という気合いの入ったおせち。これは買って損はないでしょう。

【税込価格】25,800円
【人数】3~4人前
【注文締切日】12月26日
【段数】三段
【品数】20品+中国プレミアム工芸茶
【注文方法】店頭 / 電話 / メール
【個数】50個限定
【受渡方法】店頭(31日11:00~18:00)/ 宅配要相談配
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


馥香(フーシャン)

料理人キャリア45年!
ベテラン高木シェフの安定感ある美味に舌鼓

昼時に浅草橋を訪れると、文字通り行列ができている人気店。オーナーシェフは若い頃に台湾の名店に学び、帰国後はホテルの料理長を経験、日本の中国料理業界で生き字引的存在の高木秋廣氏。仕事に対する姿勢は今も清く熱く、料理への情熱は80Cの対談でもびしびし感じられるものでした。

馥香

そんな料理人キャリア45年の同氏がつくるおせちは、長年培った確かな技と情熱が盛り込まれた安定の味わい。「売れ筋は21,600円のおせちで、今年は内容を変えてふかひれ姿煮も入っています」と高木氏。この価格で人数は3~4人前とあって、下町価格でお値打ちです。一方、三段重は5~6人前でボリュームたっぷり、大家族や大勢が家に集まる年末年始にぜひ!

【税込価格】21,600円(二段 3~4人前)/ 54,000円(三段5~6人前)
【人数】3~4人前 / 5~6人前
【注文締切日】12月22日15:00まで
【段数】二段 / 三段
【品数】20品 / 24品
【注文方法】店頭 / FAX / オンライン
【受渡方法】店頭(30日12:00~15:00 / 31日10:00~13:00)/ 宅配30~31日 送料別
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ


礼華(ライカ)

名物「ふかひれ姿煮」を家族みんなで!
団らんの場を盛り上げる華やか中華おせち

新宿御苑の店は開業10年、青山にも店舗を構える「礼華」は、上海料理の技法を軸としたヌーヴェルシノワで人気の店。一方で、クラシックな中華をリクエストしても間違いがないのがオーナーシェフの新山重治氏の腕。特に甘旨でふくよかに煮込んだふかひれ姿煮は、同店のスペシャリテとなっています。

そのためおせちは、同店を訪れたら必ず食べたいふかひれ姿煮入りがおすすめ。中でも「ふかひれ姿煮と鴨ロースの北京ダック風がついた三段重は、ご家族みなさんの団らんにおすすめです」とマネージャーの新山恵さん。

一方で、ふかひれ姿煮がなんと4枚、醤油煮込みとトリュフソース、2種類の味わいで楽しめるお重も「礼華」ならでは。いずれも料理はたっぷり30品以上あるのも魅力です。みんなで姿煮をつつきながら、ダックを巻いて楽しむもよし、1人1枚ふかひれ姿煮を楽しむもよし…。正月ならではの自宅の贅沢をご堪能ください。

礼華ダック付おせち
写真は盛り付けイメージです(43,200円 ふかひれ姿煮1枚+合鴨ロース肉入りのおせち)


【税込価格】
32,400円(二段)
43,200円(三段 / ふかひれ姿煮1枚+合鴨ロース肉、包餅、真空パック包装、せん切りキュウリ、白髪ネギ、甜麺醤付き)
54,000円(三段 / ふかひれ姿煮4枚付き)
【人数】4人前
【注文締切日】12月26日
【段数】二段 / 三段
【品数】30品以上(セットによってふかひれ姿煮または姿煮と鴨ロースの北京ダック風が付きます)
【注文方法】礼華 青鸞居(ライカ セイランキョ)の店頭 / 電話 / オンラインショップ
【受渡方法】店頭(青山または新宿御苑店にて30~31日の13:00まで)/ 宅配(関東近郊限定)送料別
→店のサイトを見る

▲このページのトップへ




[お願い] 当サイトに掲載されているおせち情報は、各店から提供された情報に基づきますが、予告なく店側で内容を変更する場合があります。ご注文に関する詳細につきましては、各店にお問い合わせください。

カテゴリ:
Restaurant Now

記事公開日: 2014/12/13

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。