おいしさを伝えるPRサービス「中華×STORY」

 

「中華×STORY」とは?

「中華×STORY」は、80C(ハオチー)編集チームが、中華料理店や、商品や素材独自のストーリーを掘り起こし、編集し、伝えていくPRサービスです。

 

80C(ハオチー)を通して伝えたいこと

80C(ハオチー)は「中華料理がわかるWEBメディア」をコンセプトに、中華・高橋が運営するWEBメディアです。

その前身となるのは、中華料理人の技を業界で共有するために創刊した『料理見聞』。中華食材の卸問屋として創業した中華・高橋が、業界とともに発展・成長しようと、1989年~1994年の間、月刊会報誌として発行していたものです。

その後、時代の流れは紙からWEBへ。さまざまな情報が錯綜する今だからこそ、レストランの現状や食材に精通した我々だからこそサービスがあると考え、80C(ハオチー)を始めました。

創刊は2012年5月。現在は、月間5万人以上の読者(ユニークユーザー数)が訪れる専門メディアへと成長するとともに、SNS(Twitter、Facebook、Instagram)もアクティブに運営しています。

 

「中華×STORY」をはじめる理由

 

振り返れば、中華料理は日本の食習慣のひとつとなり、独自の食文化を形成してきました。

身近なところでは、町の中華料理店や中華料理チェーン店。一歩踏み込めば、ディープな中国郷土料理店も増えています。また、食通を唸らせているのは、日本の食材を中華でさらにおいしくする、革新的な中華料理店。日本の中華料理シーンは、日々変化し、多様化しています。

また、合わせ調味料等の普及で、中華料理は家庭料理の「おかず」としても定着しました。料理名が知られ、ローカライズされ、さらに時代に合わせ、味わいは徐々に変化してきています。

こうした食文化の創造と発展の背景には、様々な物語が秘められています。しかしその背景までは、なかなか認知されることがありません。

そこで、80C(ハオチー)で蓄積したスキルやノウハウを提供し、ヒアリングをもとに、ブランド作りや情報発信のお手伝いをさせていただく広告企画が「中華×STORY」です。

 

「中華×STORY」で提供できる価値

当企画は、あくまでも80C(ハオチー)の読者にとって有益であり、ワクワクする中華料理関連情報であることを優先させていただきます。

その上で、お客さまの伝えたいメッセージやブランドイメージを整理し、長期的なファンづくりができる企画をご提案したいと考えています。

もしかすると、短期的な費用対効果を求められるお客さまには向いていないかもしれません。しかし「中華料理愛」に根差した真面目なコンテンツづくりで、より多くの共感を生むお手伝いができるものと信じています。

具体的な広告の目的・用途として、以下のようなご相談を想定しております。

  • 店舗や企業、商品の認知を拡大し、売り上げを伸ばしたい
  • 求人のためのコンテンツとしてインタビュー記事がほしい
  • イベントの集客をしたい

ほかにもご要望があればご相談ください。一緒に読者がワクワクするようなコンテンツづくりをしていきましょう。

 

中華料理好きに支持される、唯一無二の中華メディア=80C(ハオチー)

 

 

読者は20~40代の男女。情報発信者の情報源に

80C(ハオチー)の読者は20代後半〜40代の方が中心です。PV(ページを見られた数)は毎月約15万で(2019年4月現在)、その半数は東京、神奈川からのアクセスです。もう半分は日本各地、遠くは海外からも。

男女比は6:4で、やや男性が多め。ご覧いただく目的は、好奇心を刺激する読みものとして。また、中華料理のレストラン検索として活用いただいている方が多いです。

そして今、消費者は幅広い選択肢を持っていますが、本当に自分の行きたい店を探しにくい状態にもなっています。

そこで有用なのが、80C(ハオチー)のSNS。TwitterやFacebookのアカウントは、中華好きはもとより、メディアに関わる人々や、積極的に情報発信をする人にフォローされており、情報源としても活用されています。ゆえに「80Cに掲載される=食の情報にアンテナを張っている人にリーチする」と捉えていただいてもいいでしょう。

参考までに、公開から1万人以上が読んでいる、人気記事の一例です。

家火鍋食べくらべ①注目商品はこれだ!

中国菜的自由研究 家火鍋食べくらべ 注目商品はこれだ!

中華メニューの解読法

中華メニューの解読法

横浜オールド中華探訪1|横浜中華街で食べたい夏の麺

横浜オールド中華探訪1|横浜中華街で食べたい夏の麺

中国全省食巡り1|上海で食べるべき料理3選 | 80C

中国全省食巡り1|上海で食べるべき料理3選

サービスメニュー

以下の項目で単独、または組み合わせも可能です。

【1】記事広告
取材記事を作成・掲載します。記事コンテンツの内容は目的に応じて、お打ち合わせの上ご提案いたします。

【2】連載
連載コンテンツとして、記事広告を作成・掲載します。記事本数は3本から、ご予算に応じて調整できます。ブランドイメージやPRの方向性を整理し、中長期的なファンづくりのためのコンテンツをご提案いたします。

【3】料理イベント
ご希望の店舗にて、テーマに沿った宴会等のイベントを企画し、開催します。

【4】商品サンプリングとフィードバック
中華・高橋の営業ネットワークを通じて、レストランに新商品等のサンプリングを行い、評価のフィードバックを行うなどのご相談も承ります。

上記にない内容もお気軽にご相談ください。

メールのお問合せ先:info@80c.jp

 

お問い合わせ