馬喰横山「夕かお」の台湾ジーパイ定食750円
馬喰横山「夕かお」の台湾ジーパイ定食750円

築45年のオフィスビルの地下飲食店街にある台湾料理店。台湾だけに「たかお(高雄)」と読むのかと思ったら、「ゆうかお」でした。

近隣の常連客でなかったら、この下にお店があるの?といった感じの飾り気のない階段を地下へと進みます。

すると現れたのは、和食小料理屋の後にそのまま居抜で使っているようなお店でした。

これが中国料理店だったら違和感を感じてしまいそうですが、台湾料理店だと何だかしっくりきてしまうのは何故でしょうか。

看板メニューの台湾ジーパイ(鶏排)目当てで行ったのですが、ランチメニューを見ると台湾鶏唐揚というのもあったので、この2つはどう違うのかお店のお姉さんに聞いてみましたが、日本語が通じず。

しかし、裏を返せばガチ台湾のジーパイがいただけるのではという期待感が高まります。

後から戻ってきたお店のお兄さんがお姉さんから聞いたのか、「何でしょう?」と話しかけてきてくれたので、再び聞いてみたけど、お兄さんもカタコトのため、結局よく分からず(笑)。

来月から牛肉麺も始めますというのだけ分かった。

昔、台湾の士林夜市の「豪大大鶏排」で食べた物はこんな感じ。

そしてこちらが、台湾ジーパイ定食750円。

唐揚げというよりも、衣のサクサクとしたチキンカツといった感じですね。

衣自体に味が付いているので、ソースなどをかけなくてもいただけます。

お好みで卓上の調味粉を振りかけて、味に変化をつけることもできます。

辣粉で辛めに、椒塩粉で塩辛く、甘梅粉で甘酸っぱく。

まずはそのままで。鶏肉は薄く伸ばされているので、お肉自体の旨みを味わうというよりも、衣とのコンビネーションでの味と歯応えを味わうといった感じでしょうか。

ひと切れずつ、甘梅粉→椒塩粉→辣粉と徐々に振りかける量を増やしてしていきましたが、下の写真の辣粉くらいかけてもそれほど辛さはきつくなかったのっで、辛口好みの人はもっとドバっといっちゃってください。

 

台湾ジーパイ 夕かお(ゆうかお)
住所:東京都中央区東日本橋3-3-15 マウンテンビルB1F サブロード(地図
アクセス:新宿線 馬喰横山駅 A2出口徒歩1分
営業時間:11:30~23:30

 


text & photo 小杉勉


 

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here