神田神保町「四川料理 秋」のロージャーモー定食850円
神田神保町「四川料理 秋」のロージャーモー定食850円

今の店名に替わる前にも、こちらのお店のロージャーモー定食を食べに行ったことがあるのですが、その時のfacebookの投稿がこちら。

モー(馍)は、ふかふかのタイプ。

細切れにしたキュウリが入っているのが珍しい。

あれから3年…

店名は変わりましたが、久しぶりにまたこちらのロージャーモーと酸辣粉のセットを食べに行ってみました。

神田神保町「四川料理 秋」のロージャーモー定食850円
神田神保町「四川料理 秋」のロージャーモー定食850円

各テーブルに置かれた壺から、味付け玉子をいただけるのも昔のまんま。

ロージャーモー(肉夹馍)よりも先に提供された、すっぱ辛いスープに入った太手の春雨、サンラーフェン(酸辣粉)も、相変わらずのもちりとした食感。

サンラーフェン(酸辣粉)
サンラーフェン(酸辣粉)

そして、遅れてやって来たロージャーモーはというと、なんだか雰囲気が変わって登場。

ロージャーモー(肉夹馍)
ロージャーモー(肉夹馍)

香菜(パクチー)が溢れています。

肉の感じはそんなに変わってないようですが、香菜マシマシで、異国情緒がアップしたかのようです。

そして一番変わっていたのがモー(馍)

表面をカリカリに焼いたハードタイプになっていました。

中は軟らかなので、硬いというのとも違うのだけど、しっかりとした歯応えに、噛んでいてコメカミが少し痛くなるくらいでした。

会計時にレジ横の缶コーヒーサービスも、昔のままでした。

 

四川料理 秋
住所:東京都千代田区神田神保町1-37-3 B-WALL神保町ビル B1F(地図
アクセス:新宿線・半蔵門線 神保町駅 A7出口 徒歩3分
電話:03-3292-7068
営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00

 


text & photo 小杉勉


コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here