押上「南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店」竹井翼シェフ
押上「南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店」竹井翼シェフ

第190回「わかば食堂」(2018.9.17)

一日料理長は、「南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店」竹井翼さん[34歳・料理人歴14年/神奈川県藤沢市出身]でした。

終わってみての第一声が「あっという間でした」と竹井さん。

炒飯と炒めものの2品の場合は、鍋をとっかえひっかえ調理しなければならないため、特に一斉に入店される一回転目では、最初と最後のお客様で大分時間差が出来てしまいがちですが、そんなことを感じさせないくらいスムーズに調理、提供されていました。

店舗数の多い南国酒家グループにあって、原宿の本店勤務になったことはないけれど、各地の支店を色々と経験しており、遠くは札幌店に勤務していたこともあるとのことでした。

そういった経験が活きたのか、初めての不慣れな厨房でもテキパキと調理されて、あっという間と感じられるくらいに段取りよくこなされていました。

また今回、ご両親や奥様も食べにご来店くださり、普段でも勤務するお店には食べに来ることはないとのことでしたが、今回はオープンキッチンということで、その雄姿を見せることができて、良い経験になったと言っていました。

 

押上「南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店」竹井翼シェフ
押上「南国酒家 広東麺飯房 東京ソラマチ店」竹井翼シェフ

 

当日のメニュー

本日の料理
本日の料理
  • 主菜
    A:スモークサーモンと大葉の炒飯
    A:スモークサーモンと大葉の炒飯

    B:天然海老と薬膳野菜の香り炒め
    B:天然海老と薬膳野菜の香り炒め
  • 前菜

    有頭海老のレモン風味/蒸し鶏の葱生姜ソース/サツマイモの杏露酒漬け
    有頭海老のレモン風味/蒸し鶏の葱生姜ソース/サツマイモの杏露酒漬け
  • スープ

    ピリ辛サワースープ
    ピリ辛サワースープ
  • デザート
    黒タピオカ入りココナッツミルク
    黒タピオカ入りココナッツミルク

     

>わかば食堂とは
>facebookページ
>一日料理長で腕試したい35歳以下の中国料理人募集中

text & photo 小杉勉


 

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here