八王子「中国料理 海苑」滝口和也シェフ
八王子「中国料理 海苑」滝口和也シェフ

第196回「わかば食堂」(2018.11.7)

一日料理長は、「中国料理 海苑」滝口和也さん[30歳・料理人歴8年/東京都日野市出身]でした。

初めてのオープンキッチンに、開始早々は「テンパってしまった」と滝口さん。

しかも、一回転目のすぐ目の前のテーブルには、お父様が食べに来てくれているというシチュエーション。

滝口さんも『西郷どん』のような良い体格でしたが、お父様も柔道をやっていたとのことで、これまた立派な体格の方でしたので、目に入らない訳がなく、照れくささなどもあったかもしれませんね。

普段は宴会料理の調理などもしているとのことで、段取りの方は手慣れたいるので、後半になるにつれて落ち着いてやることができたと言っていました。

現在30歳ということで、ある程度キャリアを積んできてはいるものの、働いている厨房では自分が一番年下とのこと。

いつまでも一番下っ端ながらも、上には他のお店で料理長だったような人たちが何人もいるので、それぞれの人から色々と学ぶことができるのは、良いところだと言っていました。

 

八王子「中国料理 海苑」滝口和也シェフ
八王子「中国料理 海苑」滝口和也シェフ

 

当日のメニュー

本日の料理
本日の料理
  • 主菜
    A:XO醤入り海の幸チャーハン
    A:XO醤入り海の幸チャーハン

    B:麻婆豆腐
    B:麻婆豆腐
  • 前菜

    大根と人参の甘酢漬け/クラゲの冷製/鶏肉の香料醤油煮
    大根と人参の甘酢漬け/クラゲの冷製/鶏肉の香料醤油煮
  • スープ

    エノキと干し貝柱入りスープ
    エノキと干し貝柱入りスープ
  • デザート

    黒ゴマプリン
    黒ゴマプリン

 

>わかば食堂とは
>facebookページ
>一日料理長で腕試したい35歳以下の中国料理人募集中

text & photo 小杉勉


 

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here