一日三度の食事の中でも、圧倒的に外食率が高まるランチ。その一食に中華料理への愛を託し、お昼に食べた中華を語るという、80C(ハオチー)のFacebookランチレポートが「ひる中華」です。
そこで頂戴した「いいね!」とコメント、シェア、リーチ数をポイントに換算にして、3月17日~4月15日に掲載したひる中華ベスト8を算出したのが当コーナー。さて、いつも応援してくださっている中華のプロや食いしん坊の皆様が「いいね!」と思ったランチとは…?

 

8位

西池袋「上海麻辣香(マーラーシャン)」の上海麻辣香鍋(大辛)  750円 563ポイント

辛さ×炎で血行促進!麻辣味の汁なし鍋料理

上海麻辣香

まず8位は、汁なし鍋の麻辣香鍋と、汁ありの麻辣湯を昼も夜も楽しめる店より、麻辣香鍋が ランクイン!

ランチの麻辣香鍋は三本脚の器・鼎(かなえ)に盛られて登場。きしめん状で厚手の干豆腐= 百頁(バイエイ)と、同じくきしめん状でモチモチとした春雨=粉条(フェンティァオ)をメ インに、殻付きエビ、ウインナー、もやし、しめじ、チンゲン菜といった具材を、約30種類の スパイスで作ったタレで炒め和えたものが、温めながら食べられます。

大辛を注文したところ、爽やかにシビレが際立つ麻辣加減で代謝力抜群。ランチは具がお任 せとなりますが、夜は好きな具材5品と辛さが選べて、自分好みの麻辣香鍋を楽しめます。

2014年3月27日掲載:コスギ訪問


 

7位

江戸川区平井「粤和軒(エツワケン)」の広東風直火焼きチャーシュー(明炉叉焼)定食840円 569ポイント

江戸川平井商店街の外れで本格広東味に出会う

粤和軒

平井とはJR総武線で亀戸の次、新小岩の手前。フレンチで有名な「レストランコバヤシ」のある平井駅より徒歩5分、知る人ぞ知る広東料理店がこちら。

店名に使われている「粤」とは広東省の別称。となれば、定番メニューにある広東叉焼を頼みたくなるのが中華好きというもの。待つことしばし、タレをまとって湯気を上げた叉焼が登場。肉にしっかりとタレを絡め、ごはんに一度バウンドさせてから噛みしめれば、焼き締った表面の歯ごたえと、程よく柔らかさを残したジューシーさを実感!

たっぷりかかった甘めのタレも残さず食べようと、叉焼が残り2枚になったところでごはんに掛け、即席叉焼丼にして完食。上に行くほど肉が詰まった焼売(シュウマイ)、デザートの西米撈(タピオカ)もセットになっています。

2014年3月31日掲載:コスギ訪問


 

6位

仙台市泉区「華房」のユーリンチィーランチ1100円
574ポイント

いつ来ても変わらない、ザクッと歯ごたえのいい油淋鶏

華房

 

6位は仙台より、大きめの鶏もも肉半分を使い、二段に重ねたボリューミーな油淋鶏のランチがランクイン!フルーティーなソースをまとった、ザクッと揚がった衣に対して、肉があまりにもジューシーなのがたまりません。

「肉がジューシー!」と思わず声を上げたら「何年か前に来た時も同じことを言ってました」と女将さん。お店はご夫婦の二人三脚で営業して約30年。変わらない味、アットホームなもてなしでつい通ってしまう、また行きたくなる店とはまさにこんな店ですよねえ。

2014年4月14日掲載:ミゾグチ訪問


 

5位

新御茶ノ水「嘉賓(かひん)」の嚕肉飯(ルーロウファン)650円  604ポイント

ドーンと鎮座した皮付き豚バラ肉に釘付け

嘉賓

 

5位はお茶の水より、台湾料理の定番、嚕肉飯(ルーロウファン)ランチがランクイン。ごはんの上に盛ってあるのは、甘く煮込んだそぼろ肉と、高菜漬け、味付け卵に、ドーンとインパクトのある厚切りの皮付き豚肉が二切れ。

 

嚕肉飯の本来の主役であるそぼろ肉はもちろん、八角が香り、口に入れると赤身がほぐれ、脂身はとろけるようなバラ肉はぜひじっくりと味わいたい味。この日は大根餅(写真右)がセットになっており嬉しさ倍増。ランチメニューの最安値のセットで台湾気分が味わえます。

2014年4月4日掲載:コスギ訪問


 

4位

横浜中華街「天龍菜館」の叉焼蛋飯(目玉焼き乗せチャーシュー丼) 600円 609ポイント

叉焼、半熟目玉焼き、甘いタレとごはんが織りなす美味的飯

天龍菜館

 

4位は横浜中華街の中で濃厚に中国を感じられる店、「天龍菜館」ののっけ飯がランクイン。実はどこで食べるか決められないまま中華街に向かってしまい、JR石川町駅から中華街のメインゲート善隣門へと続く道すがら、最初に現れた中華料理店に吸い寄せられた…というのがこの店との出会い。

 

出てきた料理は見ての通り、飾りっ気のない香港の路地裏の店で食べるような味わい。広東スタイルの香ばしい叉焼、半熟目玉焼きから潰れ出た黄身、そして甘いタレが渾然一体となってごはんに絡み合い、口中で新たな味へと昇華していくのが実感できるひる中華でした。

2014年3月17日掲載:コスギ訪問


 

3位

日本橋室町「クリスタルジェイド上海バール日本橋店」の本日の二色焼き物丼1008円 640ポイント

シンガポールに本店を構える注目店の焼味飯

クリスタルジェイド

 

3位は最近じわじわと普及の兆しが見える「焼き物丼」こと焼味飯(シュウメイファン)がランクイン!

こちらの店は東京メトロ三越前駅構内直結、日本橋三井タワーB1Fに3月20日ニューオープン。焼き物丼は二色と三色があり、この日の二色は叉焼と鶏。硬めに炊いたごはんの上の叉焼は、少しカリッと焼きが入り、甘みがあって程よくジューシー。鶏にはネギだれをかけ、香りよく食べられます。

いずれも温かくはないものの、表面が締まって身はやわらか。ザーサイは緑色が美しい浅漬けタイプなのもうれしいポイントです。

合わせて読みたい>業界人の耳より情報:クリスタル ジェイド 上海 バール 日本橋店

2014年3月24日掲載:コスギ訪問


 

2位

仙台市泉区「華房」の仙台マーボー焼そば980円
677ポイント

仙台のご当地中華・仙台マーボー焼そばの以外な味わい

華房

 

2位は『秘密のケンミンSHOW』で紹介されたり、コンビニ『ローソン』で限定商品化されたりと、じわじわ盛り上がりを見せる仙台のご当地中華「仙台マーボー焼そば」がランクイン!

ところでこれを見て柔らかい麺に麻婆がかかっていると思ったあなた。実物は全く違います。麺は表面がパリッパリに焼かれており、餡はこの上なくフルーティー。実はトマトが使われており、例えるならばさっぱりとしてジューシーなミートソースのよう…。

現在は30を超す店舗で提供しているというこのメニュー、実は店によって味に個性があるのも面白いところ。まずは初体験で先入観を大きく覆すうまさに、思わず「うまい!」と声を上げてしまったひる中華でした。

2014年4月11日掲載:ミゾグチ訪問


 

1位

永田町「赤坂四川飯店」の棒棒鶏麺1365円
720ポイント

一年中味わいたい!ゴマかぐわしき棒棒鶏麺

赤坂四川飯店

 

今月の1位は、四川飯店本拠地「赤坂四川飯店」の棒棒鶏麺でした!

こちらは運ばれてくるなり、ほんのり周囲に広がるゴマの芳香にときめく一皿。しっかり水切りされた白い麺と、オレンジ色のピリ辛ごまだれ、細く切り揃えられた鶏を混ぜ混ぜすれば、食べ終わるまで爽やかなる濃厚さが持続。フルーツトマトやくらげなどの相の手もしっかりしており、ぜいたく感も満喫できます。

冷やしですが、通年いただける麺メニューですので、暑い日も寒い日も、食べたくなったら選べるのがうれしいところ。グランドメニューにある一品ですので、ひる中華だけでなく、よる中華でも楽しめます。

2014年3月25日掲載:サトタカ訪問


 

さて、今回のひる中華ランキングはいかがでしたか?叉焼が乗ったごはんが3品もあったのはこれまでにない展開。全体的に肉肉しいひる中華ラインナップとなりました。 では、次回のひる中華もどうか御愛読を!

***

「ひる中華」は、80Cスタッフがランチに食べた中華料理を、Facebookで連日レポートしています。おひる前のお腹が空きそうな時間に更新していますので、中華画像を見ながら、食べたい中華・好みの中華を見つけていただけたら幸いです。みなさまも、どうかお近くにある気になる中華料理店のランチがあったら、ぜひ編集部までお寄せくださいね。


ポイントの算出方法
Facebookの「いいね!」「コメント」1件につき3ポイント、「シェア」等その他アクション1件につき3ポイント、リーチ(タイムラインに流れた数)を1ポイントとして換算し、その合計点で算出しています。みなさんの「いいね!」やコメントがポイント増に繋がります。


Photo & Reserch 小杉勉(中華・高橋)、溝口豊(中華・高橋)、佐藤貴子(ことばデザイン)
Text 佐藤貴子(ことばデザイン)

 


>今までの「ひる中華ランキング一覧」を見る

 

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。

10/13 食欲の秋、北京ダックを食べ尽くす会

誰もが一度は夢に見たことがある、北京ダックを食べつくしてみたい!をテーマに80C×全聚徳でイベントを開催します!

イベント第二弾は「全聚徳」。全聚徳=北京ダックと言っても過言ではない中国を代表する老舗。

北京ダックの皮、肉もすべて使用し、食べつくします。そして、家鴨の骨を使ったスープでダシを取り、〆の麺に…まさに家鴨尽くし。

会費はなんと5000円!気軽に北京ダックを食べてほしい、中華料理をもっと好きになってほしい、そんな思いのもとイベントを企画しています。詳しくはリンクをご覧ください。

全聚徳
日本橋古樹軒
  • 酒徒
  • 横浜オールド中華探訪

楽しくてためになる!無料メルマガをお届けします!

中華イベントをはじめ、中華の「おいしい」が体験できる情報をメールにてお届けします(無料)。

 
お名前
メールアドレス

個人情報の取り扱いはこちらをご確認ください。

SNSでも中華料理情報を発信しています!

料理人も見ています!80C [ハオチー] Facebook

世の中で話題の中華情報がわかる!80C [ハオチー] twitter

料理画像で中華を知ろう!80C [ハオチー] Instagram

Instagram
前の記事ママベビ中華Vol.9 夏野菜を使ったとろみスープで むくみ解消&免疫強化!
次の記事万能にんにくだれ・蒜茸汁(スゥァンロンヂー)で蒸し暑い季節を乗り切る

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here