新橋「新橋亭 新館」八木博道シェフ
新橋「新橋亭 新館」八木博道シェフ

第198回「わかば食堂」(2018.11.21)

一日料理長は、「新橋亭 新館」八木博道さん[23歳・料理人歴6年/東京都北区出身]でした。

オープンキッチンで見られながらの調理や、ホールに出てお客様への挨拶回りなど、緊張で硬くなってしまう人も多いなか、調理も挨拶回りも手慣れた感じで、終わってみての感想も「楽しかった」と八木さん。

新橋亭では出張調理サービスもやっており、お客様先で調理するなど、日頃からお客様と接する機会があるとのことで、オープンキッチンでも何の問題もないようでした。

また、まだ23歳とわかばシェフの中でも若い方になりますが、お父様も中華の料理人ということで、高校生の時からアルバイトで厨房に入っており、卒業後は調理師学校へ行くことなく、新橋亭に入社したとのこと。

そのため、実際の年齢から思う以上に経験を積んでおり、この日のアシスタントについた同僚も年上だけど後輩とのことでした。

料理コンテストにも積極的にチャレンジしているとのことで、独立が目標という人が多いなか、料理世界大会での優勝が目標だと言っていました。

そしてゆくゆくは、調理師学校の講師になって中華の料理人を育てたいとのことでした。

 

新橋「新橋亭 新館」八木博道シェフ
新橋「新橋亭 新館」八木博道シェフ

 

当日のメニュー

本日の料理
本日の料理
  • 主菜
    A:冬の海鮮カレー
    A:冬の海鮮カレー

    B:手羽先の上海風煮込み
    B:手羽先の上海風煮込み
  • 前菜

    クラゲの頭 ネギソース/カボチャと枝豆の二層パテー/チャーシュー
    クラゲの頭 ネギソース/カボチャと枝豆の二層パテー/チャーシュー
  • スープ

    豚バラとしんとり菜の白湯スープ
    豚バラとしんとり菜の白湯スープ
  • デザート
    豆乳プリン ミカンソースがけ
    豆乳プリン ミカンソースがけ

     

>わかば食堂とは
>facebookページ
>一日料理長で腕試したい35歳以下の中国料理人募集中

text & photo 小杉勉


 

※情報は掲載時のものです。内容は後日変更される可能性がありますので御了承ください。

7/6(土)16時~ 横浜中華街で食べる子豚丸焼きの会開催!

80C主催のイベントを7月6日(土)16時~に開催します。3回目となるイベントの目玉は広東料理の名物の一つ「子豚の丸焼き」です。

料理をオーガナイズていただくのは人気連載・横浜オールド中華探訪でお馴染みの「ピータン」氏。もちろん当日も来ていただき、楽しい中華街トークもあります。初夏のはじまり、本気の中華街の実力味わってみませんか?

子豚の丸焼き
よだれ鶏 日本橋古樹軒
  • 酒徒
  • 横浜オールド中華探訪

楽しくてためになる!無料メルマガをお届けします!

中華イベントをはじめ、中華の「おいしい」が体験できる情報をメールにてお届けします(無料)。

 
お名前
メールアドレス

個人情報の取り扱いはこちらをご確認ください。

SNSでも中華料理情報を発信しています!

料理人も見ています!80C [ハオチー] Facebook

世の中で話題の中華情報がわかる!80C [ハオチー] twitter

料理画像で中華を知ろう!80C [ハオチー] Instagram

Instagram
前の記事『ミシュランガイド東京 2019』中華料理店 掲載店リスト
次の記事ココナッツウォーターで鶏ぷりっぷり!「花季(はなどき)椰子鶏 上野店」で海南島の鍋を味わう

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here