江戸川区松島「膳香苑」の肉団子の煮込み定食800円
江戸川区松島「膳香苑」の肉団子の煮込み定食800円

こちらは2018年の4月にオープンしたお店なのですが、最寄りの駅となるJR新小岩駅から1.5km、徒歩19分(Google Maps調べ)と、駅から歩くには離れているので、近隣の方以外はちょっと行きづらいかもしれません。

自分は、新小岩まで自転車圏内に住んでいるため、新小岩に食べに行こうと自転車を走らせていたら、ちょうどオープンサービスをしていたのを見かけて知りました。

その時は、濃厚なゴマダレスープに小振りの角煮が乗った、個性的な担々麺をいただきましたが、ランチメニューはまだそれほど豊富でなく、なるべく色々なお店を紹介できるよう、同じお店の同じメニューを繰り返し食べることもしないので、それ以来足が遠のいていました。

「膳香苑」のオープンサービスの時にいただいた担々麺800円→580円。
「膳香苑」のオープンサービスの時にいただいた担々麺800円→580円。
オープン時の定食メニューは、定番料理が8種類。
オープン時の定食メニューは、定番料理が8種類。

それからも何度か前を通ってはいたものの、このお店はチェック済みと通り過ぎていました。

ところが、ある日またお店の前を自転車で通り過ぎようとした時、目の端に巨大な肉団子がチラッと留まり、通り過ぎたのに引き返して、まじまじと見てしまいました。

巨大肉団子というと、揚州料理の「獅子頭(シーズートウ)」かと思いましたが、こちらでは「砂锅独圆」となっており、検索してみると東北菜や魯菜(山東料理)のようです。

他にも良く見てみると、閩菜(福建料理)の高級スープ「佛跳墙(ぶっちょうしょう/フォーティャオチァン)」なども提供しており、ちょっと珍しい担々麺を出しているお店から、色々と名菜を提供しているお店へと認識を改めさせられることに。

でも、ランチ定食じゃ食べられないしなと思いきや、オープン当時よりも定食メニューが増えており、巨大肉団子もその中に選ばれているではありませんか。

これはもう、予定を変更して「肉団子の土鍋煮込み(砂锅独圆)」をいただくことにしました。

江戸川区松島「膳香苑」の肉団子の土鍋煮込み定食800円
江戸川区松島「膳香苑」の肉団子の土鍋煮込み定食800円

しばらくすると、湯気をあげた土鍋の中央に、どーんと鎮座した巨大肉団子がやってきました。

 

フカフカに丸めた肉団子は、スプーンで食べやすい大きさにカット。

肉団子はさっぱりめのお味ですが、白菜を中心に、ニンジン、タケノコ、チンゲン菜、キクラゲ、ハルサメなども入った具だくさんスープに、徐々に身体も温まり、うっすらと汗もにじむ、冬にはうれしいランチです。

こういったことがあるから、一回行ったくらいではそのお店の判断って出来ないよなと思うのでした。

 

中国美食 膳香苑
住所: 東京都江戸川区松島1-42-15 (地図
アクセス:JR新小岩駅 南口 徒歩19分
電話:03-5879-9848
営業時間:11:00~15:00/17:00~22:30

 


text & photo 小杉勉


コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here